【レポート】宇多津町PTA連絡協議会の子育て研修会で親子ボードゲームをやってきました

こんにちは、ホームページ担当のとっしゃん(@tossyan753)です。

2023年2月18日、宇多津町PTA連絡協議会の子育て研修会で親子で遊ぶボードゲーム会のお手伝いをさせてもらいました。

コロナになって、うちのサークルとしてもなかなか活動ができなかったので、久しぶりのイベント活動。

初めて遊ぶ親子にボードゲームを薦めてきましたが、やっぱり楽しい体験でした。

大まかな流れ

今回のイベントは、朝の9時から11時までの2時間コース。

幼児から小学校高学年までの親子にボードゲームをひたすらルール説明をしていくという仕事です。

六角スコーンさんとその息子さん、あとは僕の3人で対応しました。

六角スコーンの息子さんが幼児グループ担当。

↑和室では小さい子向けのゲームを中心に。

僕と六角スコーンさんが小学生グループを担当しました。

グループ分け

今回は親子で参加のイベントだったので、2〜3人グループがほとんど。

親子で1対1のゲームも良いんですが、せっかくなので他の家族との交流もあったほうが良いかなと思い、こちらで最初にある程度グループ分けをさせてもらいました。

思えばこれが結構良かったかなと思います。

途中からメンバーが変わるかなと思いましたが、結局最後までほとんどのグループが同じメンバーで遊んでましたね。

持っていったゲームも多人数で遊んだほうが面白いゲームが多かったので、今後もこういったイベントがあったら最初にある程度主導してグループを作るっていうのは大事だと思います。

30分ぐらいかかるゲームも遊べた

今回は小学生も来るというのは事前に聞いていたので、アクションゲームだけではなく30分ほどかかる考える系のボードゲームも少し持っていきました。

『街コロ』、『リトルタウンビルダーズ』などですね。

↑親子2組で『街コロ』

こういうゲームは少しルール説明に時間がかかるので、「今回は遊べないかもな〜」と思いながら持っていったのですが、意外と遊べましたね。

created by Rinker
グランディング(Grounding)
¥3,666 (2024/03/04 22:42:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アークライト(Arclight)
¥3,109 (2024/03/04 22:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

2回戦ぐらい遊んでいたかな?

個人的にはこういった自分なりの考え方が出来るゲームも遊んで欲しいと思っているので、満足!

宝石の煌きとかを持っていっても良かったかな。

反省点

最後に反省点ですが、1つは忘れ物。

皿を持っていくのを忘れていました。

細かいパーツを振り分けるのに必須なんですが、完全に忘れていましたね。

次回は必ず!!

あとは、最初にアイスブレイク的なゲームを入れても良かったかもしれないですね。

最後に全員参加できる欲張りじゃんけんを1回やったのですが、最初にもチーム分けをするくじ引きとかそういう仕組みがあっても良かったかも。

これも次回へのアイディアとして書き残しておきます。

最後に:表情が変わる瞬間に立ち会える喜び

ボードゲームを初めて遊ぶ人にルール説明をするのって、個人的にはとても好きな時間です。

最初は「う〜ん、なんかよく分からんけど、とりあえずやってみよか」というところ始まり、だんだんと表情が変わってきて「なにこれ!めっちゃおもしろい!!」という風に変わっていくところが楽しいんですよね。

「もう1回やろ!」となっていると、心の中でガッツポーズをしています笑

今回も面白かったゲームを買う!と言っている親子がいたりして、嬉しかったですね。

家族でボードゲームを遊ぶ機会は今後も増やしていきたいです。

最後になりましたが、宇多津のPTAの皆様、お世話になりました!

参加してくださった皆様も本当にありがとうございました!!