丸亀城ボードゲーム「ISHIGAKI〜イシガキ〜」製作中間報告

こんにちは、「さぬきファミリーゲーム倶楽部」代表の林賢治(@kenji-hayashi)です。

先日もご報告しましたが丸亀城ボードゲーム「ISHIGAKI」の製作頒布事業が令和3年度香川県丸亀市の「提案型協働事業」として採択されました。

ゲームのシステム自体は昨年完成しておりますので、今後は
【ボードゲームのデザイン(アートワーク)】
【PR】
【雑務(ルールライティング、パッケージングなど)】

などが主な事業内容になります。

今回はその中間報告です!

①頒布方法(ゲームの配り方)

まず頒布方法ですが、今年度は販売という形ではなく

丸亀城の石垣修復に一定金額以上ご寄付頂いた方に返礼品としてお配りさせて頂きます。

市内の数カ所やイベントでの直接お渡しはもちろん、ネットからの寄付でもお送りさせて頂きます。

数量限定ですので受付が開始されましたらお知らせします!!

②デザインについて

6月以降メンバー、デザイナーさん、市の担当課と協議しながら勧めて参りました。

何度かのリテイクを重ねて8月初旬現在デザイン案は市からの最終決定を待っている段階です。

決定次第印刷に入る予定です。

楽しみですね♪

③丸亀トリビア

ソース画像を表示

この丸亀城ボードゲームは「丸亀のPR」や「郷土の歴史を知る」ためのツールとしても活用される予定です。

具体的には得点が書かれたカードに、「丸亀城」や「丸亀市」に関する豆知識を掲載し、より丸亀を知ってもらたらなと。

ゲームには直接関係しない「フレーバー(雰囲気要素)」ではありますが、教育課や観光課、メンバーが厳選した25種類となってますので、丸亀に来たことがある方もない方も、市民のみなさんにもお楽しみ要素として楽しんでいただけたらと思います。

④特製【とり奉行骨付じゅうじゅう コマ】

1010

ゲーム内には丸亀城の「石垣」を作る「親方」が登場します。

今回の特別版にその親方を表す駒に丸亀市のご当地キャラクター「とり奉行骨付じゅうじゅう」を使わせていただきました!

ゲームに登場するゆるキャラはレアだと思います!

じゅうじゅうプロフィール

以上、現状報告でした!

なんとか9月末までに製作出来たらと思っています。

引き続きよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です